第10回事業再構築補助金の電子申請の入力方法~物価高騰対策・回復再生応援枠

今回は、「第10回事業再構築補助金の電子申請の入力方法~物価高騰対策・回復再生応援枠」についてです。
2023年3月30日から公募開始となった、第10回の事業再構築補助金ですが、
6月9日(金)12:00~6月30日(金)18:00までが電子申請の受付期間となりました。
事業再構築補助金の電子申請をダミーで入力して、
入力内容の説明動画を、YouTubeチャンネルにアップしました。

【事業再構築補助金の概要】
事業再構築補助金のホームページ
https://jigyou-saikouchiku.go.jp/

第10回事業再構築補助金の説明記事は下記です。
第10回事業再構築補助金➀
第10回事業再構築補助金➁
産業雇用安定助成金(事業再構築支援コース)
第10回事業再構築補助金の概要の説明動画
第10回事業再構築補助金の補助金申請者向けオンライン説明会

【第10回事業再構築補助金の電子申請の入力方法の動画】
第10回事業再構築補助金の電子申請の入力方法について、説明動画を作成しました。
事業再構築補助金は、事業計画書を作成するだけでなく、
電子申請を正しく行い申請できないと、申請内容の不備や間違った内容で申請してしまう可能性があります。
仮に間違った内容で申請すると仮に採択されたとしても、のちのトラブルになりますし、
申請に不備があると、採択される可能性を下げてしまうことなってしまいます。
慎重かつ正確に、申請すべき事項を丁寧に確認しながら、採択可能性を高められる申請をすべきだと思います。
事業再構築補助金の申請は、初めての方が実施すると、マニュアルを読み、何度も画面と無期あり、考えながら、
2~3日かけてようやく正しく申請できるといった、ハードルがなかなか高いものです。
事業再構築補助金の電子申請って、どんなことをすればよいのかを知りたい方に対する内容の動画となっています。

第10回事業再構築補助金の申請サポート

壱市コンサルティングでは、中小企業診断士のチームで事業再構築補助金の申請サポートを実施しております。
専門分野をもった、中小企業診断士のメンバーが揃っており、各業界に適した人材が2~3名体制で責任をもって担当します。
第10回事業再構築補助金の申請サポートについては、先着10社様限定で承っております。
本来十分な準備期間の中で申請まで進めらることが望ましいですが、
直前1カ月前、3週間前ぐらいから始められる方もいらっしゃいます。
実際に補助金が活用できる事業の取り組みなのか、どの申請枠で進めれば有利なのか、採択されるポイントはどこなのかなど、ご相談については無料となります。
事業再構築補助金の申請をご検討の方は、是非お問い合わせいただければと思います。

関連記事

RELATED POST

PAGE TOP
MENU